« 伝説のレース | トップページ | およそ7年ぶり »

2008年12月 7日 (日)

すごい選手

12月になり、ずいぶん寒くなってきました。昨日のK-1決勝戦も異常に寒かったですけど・・・、準決勝までは面白かったのに。

K-1も、もうそろそろルール上しっかりやらないとだめでしょ!普通なら大激怒だろ会場まで行ったお客さんは。決勝でこれは無いだろ。

と、フラストレーションが溜まるK-1でしたが、格闘技でひっそりと(いや世界的にはまったくひっそりじゃないんですが!)とんでもないことをやってのけた選手がまた一人。

アメリカ、ラスベガスでボクシングのウェルター級のゴールドカードが発表された。今や現役でありながら、ドン・キングに代わって世界のプロモーターになってしまった「ゴールデンボーイ」こと5階級制覇のスーパースター、オスカー・デラホーヤ対今アメリカで一番有名かもしれないアジアのスポーツ選手、数々の伝説的名選手を破って来た、マニー・パッキャオ。

大方の予想ではデラホーヤがまず勝つだろうと、なぜかというとパッキャオは確かに最近ライト級まで上げましたが、そもそも最初はフライ級でした・・・・、内藤とか亀田と同じ階級ですよ!あまりにも体格が違い過ぎる。パワー負けしてやられるだろうと・・・、俺もそう思っていたよ。

しかしパッキャオはデラホーヤをスピードで圧倒し、8回TKO勝利した!ありえねぇ・・・・。

確かにデラホーヤは悪かった、非常に。まったく動けてなかったよ、しかし9階級って!?

むしろもっと見て見たいよ、他の選手との対戦が。最終的にはメイウェザー対パッキャオが!!

|

« 伝説のレース | トップページ | およそ7年ぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121751/26003190

この記事へのトラックバック一覧です: すごい選手:

« 伝説のレース | トップページ | およそ7年ぶり »