« 今日イエメン戦 | トップページ | クラッシュ »

2006年9月 3日 (日)

世界バスケットボール選手権

結構ブログをさぼってました、気がつけば9月か・・・・。

WBCがあり、次にワールドカップがあって、その次にこの世界バスケがあって、スカパーで無料放送で全試合放送していたので、ちょくちょく見ていました。日本は予選で早々と敗退、なんでも開催国じゃ最低らしい・・・、そしてどうも詳しくは知らないですけど、日本バスケットボール協会?の迷走も始まってるらしい(笑)。敗退直後、田伏がいたら勝てたとか、協会の人間が言っちゃだめでしょ。まあいたとしても、そう上手くはいかないだろうよ、別にNBAを経験って言っても、そのNBAオールスターのようなアメリカを倒して、決勝に進んだギリシャはほとんど自国やヨーロッパのリーグで活躍している選手らしいし、もはやバスケも名前だけじゃ勝てない時代に突入している。昔はほんとにアメリカとその他大勢って感じだったけど、今じゃほんと普通に勝てないね。1回くらいはまあ~奇跡みたいな感じでありえることだけど、こう2回も3回も続くと、世界トップのレベル差は確実に縮んでいるね。準決勝は2試合とも面白かった、アメリカも意地を見せたし、アルゼンチンVSスペインは最後の1秒まで勝負がわからなかった。特にギリシャのシャックみたいな、、めっちゃごつい奴、すげえ。アメリカ相手にゴール下で圧倒してる・・・、なんじゃあの体は、ボブサップをさらに15センチ以上大きくしたような感じだったぞ(笑)。

バスケットはただ見ているだけだったら普通に見れるけど、解説しろって言われたら、すごい難解なスポーツだなぁ。あの狭いコートの中、ディフェンスの仕方やらなにやら、めちゃくちゃ戦術がたくさんある、だからタイムアウトとかあるんだろうけど。試合終盤、時計がなかなか進まなかったりするから結構イライラする。サッカーや野球の解説者よりバスケの解説者の方が余程難しいだろうなと感じた、展開も早いしね。

ほんとにアメリカは球技でなかなか勝てなくなって来たね、野球に続いて、バスケまで勝てなくなるとは。アイスホッケーもロシアとかチェコ、カナダとかの方が強いし、残りはアメフトしかないだろ!(笑)でもなぜか過去2回開催された世界選手権、優勝国は日本だったりする・・・、これはなぜだろう?結構強いのか日本は!?ちょっと調べてみたけど、出場国が5~6カ国しかない・・・、これで世界選手権と言えるのだろうか?よくわからんぜ。

|

« 今日イエメン戦 | トップページ | クラッシュ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121751/3308196

この記事へのトラックバック一覧です: 世界バスケットボール選手権:

« 今日イエメン戦 | トップページ | クラッシュ »