« バルクはいけるか? | トップページ | 決勝トーナメント(3) »

2006年6月25日 (日)

決勝トーナメント(2)

予想通り手堅く、ドイツとアルゼンチンがまず勝ち進んだかぁ、ドイツVSスウェーデンはさすがに一人退場してしまうと厳しい・・・、PKもはずしてしまうし運がなかった。非常にドイツのFWの調子が良い、クローゼも前回大会はヘッドだけの選手かと思ったが、いまやとても危険な選手に成長したよ。メキシコはやはり良いチームだった。まさか予選グループで怪我をした砂漠のキツネことボルゲッティのアニキが復活して出場するとは!彼がいることでポストプレーが出来るようになって、元のメキシコに戻っていった、途中アルゼンチン負けるかも!?と思ったくらいに。メキシコとしては個人技で上回るアルゼンチンを驚異的なスタミナで全員よく走り、良い試合をしたと思う。ただ最後は個人技の前に散った形になってしまった。次回大会は、若い世代も今メキシコはU-15だったか17で優勝してたし、また良いチームになりそう。アルゼンチンでは、メッシがやっぱりすごいね、あの加速力!ほとんど止められないよ。

今日の試合はイングランドVSエクアドル、ポルトガルVSオランダか、イングランドは個人的にスティーブン・ジェラードが好きなので、ここで消えてほしくないし、普通に勝つと思いますが、何か嫌な予感がする・・・・、そろそろ波乱が起きそうな予感が・・・。でもランパードあたりがそろそろ点を決めそうなので、ここはイングランド勝利で予想しておく。それでもう1つの試合ポルトガルVSオランダですが、これは難しいな・・・、ポルトガルの調子がかなり良い感じもする、デコが非常にいぶし銀な活躍をしているし。たしかにFWはオランダの方が良いだろう、しかし思ってたよりオランダに爆発力を感じない、ロッペンは確かにすごいが今のオランダはなんかそれだけって感じがする。ここは一発ポルトガル勝利を予想する。

|

« バルクはいけるか? | トップページ | 決勝トーナメント(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121751/2378368

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝トーナメント(2):

« バルクはいけるか? | トップページ | 決勝トーナメント(3) »